スタッフブログ / イベント情報

2021-09-24 15:00:00

~フィットネスロッカー使用時のお願い~

フィットネス側の更衣室利用時に以下の点をお守りください。

 

〇マシンには触れないようにしてください

 小さいお子様をお連れの方は、お子様がマシンに触れないようにご注意ください。

〇飲食の禁止にご協力ください

 おやつ、ジュースなどのご飲食は感染対策の観点からも禁止しています。

〇更衣以外はご退場ください

 成人会員様ご利用のスペースです。待機はできませんので更衣後は速やかにご退場ください。

 レッスン終了後は、各練習ブロックより、更衣室に向かう案内をいたしますので、案内があってからご入場ください。

 

ご協力の程、よろしくお願いいたします。

2021-09-23 15:00:00

 

 

みなさんこんにちは。

あきよしコーチです。

 

 

もうあっという間に10月になりますね。

この大変な1年もだんだん終わりに向かってきていますね!

この10月も皆さんが元気にプール・体操・ダンスに来てくれるのを待っていますね♪

 

 

 

現在テスト期間中で木曜日のクラスが今日で最後のテストのクラスとなります。

体操は9月は鉄棒のテストとなっており、鉄棒の他に腕の力・お腹の力の3つの項目を行いました。

鉄棒のテストで多くのお子様が苦戦してしまうのが、後方支持回転・前方支持回転 の2種目となっています。

わかりやすく簡潔に伝えると後ろに倒れて1回転、前へ倒れて1回転します。

後方支持回転では、後ろに思い切って倒れないと回らないため怖さがついてきて、

前方支持回転では、部分部分で気をつけないといけないポイントが8つもあり大変難しいです。

 

 

その後方支持回転・前方支持回転の技で中には難しいが続き鉄棒が嫌いや苦手になる子がやはり多くいてます。

その嫌いや苦手のまま体操をやめてしまうお子様もいてます・・・・・・・。

私自身もここのスポーツクラブに来るまでは鉄棒が大の苦手で今の年齢になってから鉄棒に触れて運動を始めました。

ここにきて当時は逆上がりすら1回も回れませんでした。笑

そんな私も逆上がりができるまでは心の中で 「あーあ。絶対できない」・「諦めようかな」 とずっと思っていました。

でもそんな時に、今は京都の体操教室にいてる萬所コーチがとても丁寧に全然できない私に教えてくれたおかげで

1回もできたことがなく諦めかけていた逆上がりや豆がたくさんできつつも後方支持回転がかなり時間はかかりましたが、

いつでもどこでもできるようになりました!!!今でも鮮明に覚えてるぐらいで時間がかかったからこそできた喜びはとても大きかったです!!

この難しかった運動ができた時の嬉しさや・喜びをお子様に感じて成長をしてほしく、今回は私の話を書かせてもらいました。

 

 

1番に伝えたいことは、必ずどこかでは運動以外にもつまづくことがあるかもしれないです。

その時にすぐに諦めないでほしいです!!!!!!!!!

体操・プールでも難しいこともたくさんあります。悔しいと思えることも素晴らしい事です!

私たちも全力でご指導させてもらっていますので、できた! と笑顔で言えるように頑張りましょう!

2021-09-22 15:00:00

みなさん、こんにちは。

はたもりです。

 

9月の進級テストも残すところ、今日、明日の

2日間となりました。そして水泳はなんと・・・。

これまで出席者全員が合格しています。

わたしたちはこれを受験合格率100%といっています。

ある曜日は、お休みが2名だけだったのでその2名が

出席して合格していたら目標達成できていたのですが

あともう少しでした。全員出席、全員合格を私たちは

進級率100%といっています。

今後も目標を達成できるように日々の業務に励みます。

 

土曜日の黄色帽子に在籍するAちゃんのエピソ-ドです。

Aちゃんは、現在16級で後一つ合格したら水色帽子に

合格できるところまできています。しかしながら、

平泳ぎのコンビネーションで悩んでいて、タイミングは

あっているのですが、手を動かすと足の動きが間違って

しまいます。

Aちゃんは、いつもニコニコ笑顔で練習してくれています。

私が指導中に熱くなってAちゃんに声をかけているときでも

笑顔でうなづいてくれます。 1ヵ月個別に練習しましたが

なかなか、改善できませんでした。そのときから少しずつ

笑顔が消えていき、「また、この練習か・・・。」という

表情を浮かべるときも出てきました。

そんなAちゃんの表情が笑顔に戻った時がありました。

何度も繰り返して頑張ってることを褒めてみました。

それまでは、「足首をしっかり曲げて!!」

「動かすのが、はやい!!」等を改善させるための

声かけばかりでしたが、何気なく

「それにしても何回も繰り返しになるけど、

練習よく頑張っているよね!!」

と一言声をかけました。

 

やっぱり褒めることは大切ですね。私のいけないところ

でもありますが、どうしても熱くなってしまうと改善点

ばかりになってしまい、ついつい称賛を忘れいていました。

褒めることは、改善への近道。子ども達は成功体験をたくさん

経験することで意欲がわいてきて、その意欲が上達を促進

してくれます。

 

Aちゃんは、もう一度やる気を取り戻し頑張って練習してくれました。

水泳で鍛えられる能力に空間認知能力というものがあります。

空間認知能力とは、いろいろな場面で発揮されますが、

水泳は、自分の体が今どのような状態なのか鍛えられ、

身のこなしがよくなります。

繰り返しAちゃんは練習してくれたことで、自分の足と手が

どのような状態なのかを徐々に把握できその結果とても上手に

平泳ぎを泳げるようになり、合格することができました。

 

===============

明日9月23日(木)までがジュニアクラス進級テスト期間です。

「元気に練習、笑顔で合格」を合言葉に全員合格目指して取り組んでいきます。

 

  

 

 

2021-09-21 15:00:00

みなさんこんにちは。

たちばなコーチです。

 

夏の暑さがなくなり少し秋の涼しい時期に季節が変わろうとしている中、

これからどんどん寒くなって体を動かさずにいてる時間が長くなり、運動不足になって

しまうことってありませんか?

今の情勢的にできることが限られていますが、外で遊んだりランニングや散歩、筋トレなど

様々な方法で体を動かすことができます。もちろん家の中でもできる運動はありますし、

今の時代、テレビゲームを使って運動が出来たり楽しく「遊び」として運動が出来たりします。

家族や友達と一緒にやってみるのも良いかも知れません。

運動不足だなと感じたとき、少しやってみてはいかがですか?

やり方は色々ありますが、体を動かして運動の楽しさを感じてみてください。

 

今回のエピソードは、前回お話した「前方・後方支持回転」です。

今子供たちはテスト期間に入っていて、体操では「鉄棒」のテストをやっています。

鉄棒のテスト項目内に前方・後方支持回転があり、今日はそのテストにあたっている

Yさんのお話をします。

Yさんは練習のとき、あともう少しで前方支持回転ができることまで回れていました。

鉄棒からお腹を離さない、足を降って前に来たときに回る、前に早く回る、視線は前で下を見ない、

回るとき姿勢はまっすぐにする、回り鉄棒の下あたりにきたら背中を丸め体を起こす、鉄棒を握っている手を

前にひねるようにして体を起こしていく、これらのポイントでYさんに足りないのが

「回り鉄棒の下あたりにきたら背中を丸め体を起こす」、鉄棒を握っている手を前にひねるようにして体を起こしていく。

この2つのポイントができれば、すぐに回れるそうだったので何度も何度も繰り返して伝えYさんも

コーチの話を聞いて自身なりの工夫と練習をしていました。

そしてテスト本番、Yさんの番がきて鉄棒の前に立ちました。

コーチからの説明を聞いた後、テスト本番となります。説明が終わり、鉄棒を握り回り始めました。

始めのところは難なく回り最後の局面、「回り鉄棒の下あたりにきたら背中を丸め体を起こす」は

見事にできていてすばやく鉄棒の下を通過、そして「鉄棒を握っている手を前にひねるようにして体を起こしていく」は

先ほどのスピードが乗っていたので素早く手を前にひねって体を起こし見事に前方支持回転を回りきりました。

しかも1発で成功するところ、練習のときから諦めずに続けていたのだなと思いました。

 

Yさんは成功したとき少し驚いた顔をしていましたが、それはこれまでの練習した努力と積み重ねて継続したきたことが

今回のテストで成功したのだと思います。弱音を吐かず、最後まで頑張り続けた結果が出たのだと思いました。

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...